1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. タンスの処分にお困りの方必見!処分方法まとめ

タンスの処分にお困りの方必見!処分方法まとめ2019年7月28日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「使わなくなったタンスを処分したい」
「タンスの処分方法は複数あるが、どの方法がよいかわからない」
「自分に合った、タンスの処分方法を教えてほしい」

神戸在住の方で、このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
大きくて、移動も大変なタンスの処分方法について、ご紹介します。

□ゴミとして処分する

*粗大ゴミとして処分する

自治体を通して、タンスを処分する場合にかかる費用は地方ごとに変わります。
一例として、神戸市の処分にかかる費用をご紹介します。
高さが90cm以下の物で一竿につき900円、高さが90cmを超える物は一竿につき1,200円という決まりがあります。
また、粗大ゴミとして処分する際はリサイクル券の購入の後、指定日に回収場所まで運ぶ必要があります。
自分で運ぶことが難しい場合や、すぐに処分したい方にはおすすめはできません。

*普通のゴミとして処分する

タンスは指定の大きさに分解した物であれば、粗大ゴミの指定なしで、普通ゴミとして処分することができます。
そのため、費用を最も抑えることができます。
しかし、処分にかかる時間が用意できない方や、力仕事を避けたい方には不向きです。

□不用品回収業者に依頼する

タンスは重く、自分一人で処分できるのか不安で、すぐにでも処分したいとお考えの方には、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。

*不用品回収業者に依頼するメリット

タンスのような大きな家具は、自分で回収場所まで持って行くことが困難です。
そのため、処分する労力や、分解にかかる時間などが大幅な節約になることは大きなメリットです。

*不用品回収業者に依頼するデメリット

一方、ゴミとして処分する場合に比べて、費用がかかることは考慮しておくべき点です。
大きさによっては費用が多くなってしまうこともあるので、他の方法と比較することをおすすめします。

□ネットオークションに出す

ネットオークションで売れると、処分にかかる費用がかからないだけでなく、新しい家具購入の足しにできます。
しかし、購入者が現れるまで家に置いておかなくてはなりません。
今すぐ処分したい方や、新しい家具に変えるという方にはおすすめできません。

□まとめ

いかがだったでしょうか?
タンスの処分方法でお困りの方に向けて、ご紹介しました。
タンスは家具の中でも大きいため、自分で処分することは難しいです。
自分で分解できないという方が多いと思うので、業者に依頼することがおすすめです。
この記事を参考に、ご自分に合った処分方法を見つけてください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

スタッフ別

  • カテゴリーなし
11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

女性スタッフ在籍

対応エリア

遺品整理に関するご相談は、今すぐお電話を!0120-452-999[即日対応][土・日・祝OK]受付時間9:00~21:00メールお問合せ

[心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。

遺品整理士認定協会

事件現場特殊清掃センター

不用品回収専門 スター ロゴ

所在地
〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条3-5-10
電話番号
0120-663-776
FAX番号
06-6136-6305
主な事業内容
不用品回収・不用品買取・遺品整理・お引越しの手伝い
古物商認可番号
大阪府公安委員会古物商番号 621080131460
  • 不用品回収は、今すぐお電話を!0120-663-776[即日対応][土・日・祝OK] 24時間365日対応!!
  • 新着情報 不用品回収専門スターの新しい情報はこちら!
    対応エリア
  • [心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。
    遺品整理士認定協会
    事件現場特殊清掃センター
  • 女性スタッフ在籍
クレジットカード対応可能