1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. レンガを処分したい!大阪の不用品回収業者が方法を解説!

レンガを処分したい!大阪の不用品回収業者が方法を解説!2019年12月05日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「大阪で不用品回収を依頼するか検討している」
「レンガを処分する際の注意点を知りたい」
「レンガの処分方法を知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、大阪の方に向けて、レンガを処分する際の注意点と処分方法について、ご紹介します。

 

□レンガは普通のゴミとして出せないことが多い

レンガは建築廃材という分類です。
そのため、産業廃棄物と見なされ普通のゴミとして処分できません。
特にレンガの数が多い場合は注意です。
ホームセンターによっては処分してくれる場合もありますが、受け付けてくれないことも多いのできちんと調べましょう。

 

□レンガの処分方法

*産業廃棄物として処分

市役所に電話すると産業廃棄物を処分している指定の業者を教えてくれます。
処分の相場は1個約150円です。

*不用品回収業者に依頼する

レンガやブロックなどの処分は不用品回収業者に依頼しましょう。
多くの場合、リサイクルとして再利用されることになります。
レンガは重いため、処分する数が多い場合は家まで回収しに来てくれる不用品回収業者がおすすめです。

 

□レンガを処分する際の注意点

*産業廃棄物として扱われる

産業廃棄物とは、法律で定められている20種類の廃棄物のことです。
例として、廃油・汚泥・金属クズ・がれきなどがあります。
産業廃棄物を処分したい時は処理や処分の許可を得ている業者に依頼しましょう。
レンガは新品ならば、リサイクルショップ・オークション・フリーマーケットなどの選択肢があります。
しかし、汚れが付いている・ヒビ割れているなどの場合は引き取ってもらえない可能性が高いです。
そのため、自治体のゴミ処理に出す・処理業者を紹介してもらう・解体工事業者に依頼する・不用品回収業者に依頼するなどの選択肢を取りましょう。

*レンガの量によって処分方法が変わる

大量のレンガを処分したい場合は、産業廃棄物の処理業者・不用品回収業者・解体工事業者などに依頼することになるでしょう。
少量の場合は、重石として利用したり、DIYで活用したりもできますよ。

 

□まとめ

今回は、大阪の方に向けて、レンガを処分する際の注意点と処分方法について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、不用品回収と引越しのお手伝いを行っています。
不用品1点からゴミ屋敷までお任せください。
どんな状態でも元のきれいなお部屋にお戻し可能で、荷造り搬出は全てスタッフが作業いたします。
お困りの方へ安心のサービスを提供します。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

スタッフ別

  • カテゴリーなし
8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

女性スタッフ在籍

対応エリア

遺品整理に関するご相談は、今すぐお電話を!0120-452-999[即日対応][土・日・祝OK]受付時間9:00~21:00メールお問合せ

[心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。

遺品整理士認定協会

事件現場特殊清掃センター

不用品回収専門 スター ロゴ

所在地
〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条3-5-10
電話番号
0120-663-776
FAX番号
06-6136-6305
主な事業内容
不用品回収・不用品買取・遺品整理・お引越しの手伝い
古物商認可番号
大阪府公安委員会古物商番号 621080131460
  • 不用品回収は、今すぐお電話を!0120-663-776[即日対応][土・日・祝OK] 24時間365日対応!!
  • 新着情報 不用品回収専門スターの新しい情報はこちら!
    対応エリア
  • [心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。
    遺品整理士認定協会
    事件現場特殊清掃センター
  • 女性スタッフ在籍
0120663776メールお問合せ