1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. ロフトベッドの処分方法とは?大阪の不用品回収業者が解説!

ロフトベッドの処分方法とは?大阪の不用品回収業者が解説!2019年12月15日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「大阪で不用品回収を依頼するか検討している」
「ロフトベッドを処分する際の注意点を知りたい」
「ロフトベッドの処分方法を知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、大阪の方に向けて、ロフトベッドを処分する際の注意点と処分方法について、ご紹介します。

 

□ロフトベッドの処分方法

*自治体に粗大ゴミとして引き取ってもらう

まず、事前に自治体に連絡することと粗大ゴミシールを購入することの2点を行いましょう。
65歳以上の一人暮らしの方や身体に障害のある方は作業員の方にお手伝いいただけますが、それ以外の方は自分でゴミ捨て場まで運ばなければなりません。

*不用品回収業者に依頼する

即日対応が可能な場合がある、ベッドの持ち運びを全て業者が行ってくれる、自分の都合の良い日に指定できる、などのメリットがあります。
しかし、自治体に依頼する場合よりも費用がかかります。
また、悪徳業者でないかどうかの見極めが必要です。

 

□ロフトベッドの解体方法

*解体に必要な道具

ベッドの種類にもよりますが、基本的にはドライバーがあればできます。
場合によっては六角レンチが必要な場合があります。

*解体方法

ロフトベッドの解体は簡単で、1人で分解できます。
最初にマットレスを外し、次にハシゴ部分とマットが乗っていた部分の支えを外しましょう。
最後に支えを外したら完了です。

 

□ロフトベッドを処分する際の注意点

*自治体に回収を依頼する場合は手間がかかる

まず、粗大ゴミ処理券を購入し、手数料を支払わなければなりません。
そして、収集時間と場所が指定されているため、その場所までロフトベッドを運ばなければなりません。

*マットレスの処分も考える必要がある

ベッドのみだと中古で購入してもらえる可能性があります。
しかし、マットレスは毎日使用していた物なのでほとんどの確率で処分になります。
ウレタンやスプリングなどマットレスのタイプによっても処分方法が異なるため、注意しましょう。

 

□まとめ

今回は、大阪の方に向けて、ロフトベッドを処分する際の注意点と処分方法について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、不用品回収と引越しのお手伝いを行っています。
不用品1点からゴミ屋敷までお任せください。
どんな状態でも元のきれいなお部屋にお戻し可能で、荷造り搬出は全てスタッフが作業いたします。
お困りの方へ安心のサービスを提供します。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

スタッフ別

  • カテゴリーなし
8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

女性スタッフ在籍

対応エリア

遺品整理に関するご相談は、今すぐお電話を!0120-452-999[即日対応][土・日・祝OK]受付時間9:00~21:00メールお問合せ

[心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。

遺品整理士認定協会

事件現場特殊清掃センター

不用品回収専門 スター ロゴ

所在地
〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条3-5-10
電話番号
0120-663-776
FAX番号
06-6136-6305
主な事業内容
不用品回収・不用品買取・遺品整理・お引越しの手伝い
古物商認可番号
大阪府公安委員会古物商番号 621080131460
  • 不用品回収は、今すぐお電話を!0120-663-776[即日対応][土・日・祝OK] 24時間365日対応!!
  • 新着情報 不用品回収専門スターの新しい情報はこちら!
    対応エリア
  • [心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。
    遺品整理士認定協会
    事件現場特殊清掃センター
  • 女性スタッフ在籍
0120663776メールお問合せ