1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. スタッフブログ

スタッフブログ

引越し前のゴミの処分は不用品回収業者が便利!大阪の業者が解説します!2020年02月13日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

引越し前に捨てておくべきゴミや不用品の種類が分からない方は多いのではないでしょうか。
ゴミや不用品の種類を把握しておかないと、仕分けができません。
そのため、今回は大阪の業者が引越し前に出るゴミの種類と、不要品回収業者の利用について解説します。

 

□引越し前に出るゴミの種類について

*可燃ゴミ

基本的に燃えるもの全て可燃ゴミに分類されます。
紙くずや衣類、おむつ、生ゴミ、植物が含まれます。
一般家庭で最も出る量が多いゴミは可燃ゴミだと考えられます。
生ゴミは臭いが発生するので、必ず可燃ゴミの日に処分しましょう。
なるべく生ゴミがない状態で引越しができるように、引越しの日時は可燃ゴミの回収日かその次の日にすることをおすすめします。

 

*不燃ゴミ

金属や缶、ガラス、小型の家電製品、割れた食器や瓶などが不燃ゴミに含まれます。
割れた瓶はそのまま捨てずに、厚紙や新聞紙にくるんだ状態で、割れ物注意という張り紙を張って捨てる場合もありますし、そのまま捨てられる場合もあります。
処分方法は地域の自治体のルールに従ってください。
また、一般家庭でよく出るスプレー缶やガスボンベは、事前にガスを抜いてから捨てましょう。

 

*資源ゴミ

資源ゴミには発泡スチロール、缶、古紙、ペットボトルのキャップが含まれます。
自治体の資源ゴミの日に捨てるのも良いですし、近くのスーパーマーケットで回収している場合はそちらを利用するのも良いでしょう。

 

□不要品回収業者に依頼するのが便利!

不用品回収業者が便利な理由として挙げられるのは、自治体では処分してもらえないものを処理してもらえることや、大量の不用品をまとめて処分してもらえることです。
あまりにも大量の不用品があると、自主的に処理をする気にもなれないですし、不用品の種類があまりにも違う場合は、それぞれを適切な方法で処分するのが難しいでしょう。
しかし、業者に依頼すれば、回収できるものは全て回収されます。
事前に分別する必要もないですし、ただ依頼するだけで済みます。
また、不用品の中には、解体しなくてはいけないものもあるかもしれません。
工場で使われるような鉄製の重いものや、古い機械は運搬できるようにするために解体する必要があります。
そのような場合は、業者に事前に相談すれば、解体スキルがある業者を現場に派遣してくれるので運搬できる状態にしてもらえます。
また、業者によりますが、ただ処分を依頼するだけでなく、使えるものは業者に売ることで金銭的利益が発生することもあります。
その際に回収されるものの中で使えるものはリデュース・リサイクル・リユースされることが多いので、ただ不用品をゴミとして処分するよりも、このように環境の改善に携われることも魅力の1つです。

 

□まとめ

上述したように、ゴミや不用品の種類を把握しておけば計画的に処分できます。
また、不用品回収業者が回収できるものについても把握しておくと、役立つでしょう。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

引越し後の荷ほどきの際にゴミが出て困った!大阪の業者に回収を依頼して解決!2020年02月11日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

引越し後にゴミが出た際の対処法が分からない方は多いのではないでしょうか。
引越し前だけでなく、引越し後の荷ほどきでゴミが大量に出ることが多いです。
今回は大阪の業者が、荷ほどきの際に出るゴミや不用品についてと、荷ほどきの際に出たゴミを不用品回収業者に回収してもらう方法について解説します。

 

□荷ほどきの際に出るゴミや不用品について

*梱包材

引越しの際にはガムテープや段ボール、新聞紙などあらゆる梱包材が必要になります。
運搬する上で梱包材は必要不可欠なので仕方がないですが、意外と梱包材はかさばります。
スペースを要するので、荷ほどきをする際に毎日段ボール箱を数箱ずつ荷ほどきするより、全て一気に荷ほどきしてから、徐々に片付けていく方が梱包材だらけの部屋にはなりません。
毎日一定の量しか荷ほどきしない場合は、次の資源ゴミの日まで家で保管しなければなりません。
そのため、資源ゴミの回収日に近い日に全て荷ほどきして、まとめて捨てることをおすすめします。

 

*不用品

荷造りの際には必要だと思って新居に持ってきたのに、意外とものが多くて収まり切らない、あるいは必要だと感じなくなったものが出る可能性もあります。
そのような場合は、すぐに捨てようとせずに、知人に譲り渡すかリサイクルショップやネットオークションで売却するのも良いでしょう。
また、そのようなツールでも処分できないようなものは不用品回収業者に処分を依頼しましょう。
あまりにも購入してから年月が経っていて価値がない家電製品は売却したくてもできないことの方が多いです。
そのため、お金を支払ってきちんと処分する方が良いでしょう。

 

□荷ほどきの際に出たゴミを不用品回収業者に回収してもらう方法とは

事前にメールや電話で問い合わせて、希望の回収日時を指定します。
そのあとは、当日に業者が不用品を回収するだけなので、手間も時間もかかりません。
また、急な用事ができて、すぐに処分する必要がある場合でも処分してもらえます。
当日でも依頼できるのは不用品回収業者ならではの特徴です。
大量に不用品が出た場合は、軽トラック詰め放題のプランを利用すると、よりお得に処分できるでしょう。
それぞれの業者で提供しているサービスが異なるので、事前に調べて比較してみるのも良いかもしれません。

 

□まとめ

上述したように、案外荷ほどきでもゴミや不用品は大量に出ます。
そのため、荷ほどきのタイミングに注意して、なるべくゴミを家にため込まないようにしましょう。
加えて、不用品回収業者に依頼する方が自身で処分するよりも早く、適切な方法で処分できるので依頼することをおすすめします。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

少量の不用品はどうすればいい?大阪での不用品回収について紹介!2020年02月09日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

少ししか不用品がないのに回収してもらえるか不安だと感じる方は多いかもしれません。
しかし、一点からでも回収してもらえる場合もあります。
処分を急いでいる場合は特に少量回収がおすすめです。
今回は大阪の業者が少量でも不用品回収が便利な理由と注意点について解説します。

 

□少量でも不用品回収が便利な理由

不用品回収と聞くと、いくつか不用品がないと依頼できないのではと不安になる方が多いかもしれません。
しかし、一つからでも回収してもらえる場合があります。
少量の場合でも出張して回収してもらえるのは便利ですし、特に持ち運びが難しい家電製品や壊れやすいもの、大きなものは業者に回収してもらうことをおすすめします。
また、家を長期間不在にする、あるいは引越しを考えているなどの、早急に不用品を処分する必要がある時にも役立ちます。
それだけでなく、「ゴミの収集日が数日後だが、家の中の使えるスペースを増やしたい」という場合でも、希望の日時を問い合わせの際に伝えるだけで大丈夫です。
このように、家に置いておきたくないものをすぐに回収してもらえるのは大変便利なポイントです。

 

□少量での不良品回収の注意点について

*回収できる量に制限がある

少量の不用品業者でも、例えば電池が一個だけでは回収してもらえない可能性があります。
業者ごとに、ある程度の最低ラインが設けられているはずなので、事前に不用品の数が定められていないか確認してください。

 

*回収費用が割高の場合がある

少量回収をしている業者がそもそも少ないので、一般的な不用品回収業者の費用よりも割高の場合があります。
「割高でも構わないからとにかく早く処分したい」という場合は少量回収をおすすめしますが、急いで処分をしなくても良い場合は少量回収以外の方法でも問題はないでしょう。

 

*持ち込みが可能か確認する

上述したように、少量回収だと割高であることが多いですが、出張ではなく、直接店舗に持ち込めば少量でも通常の料金で回収してもらえます。
そのため、その業者が店舗での回収を行っているか聞いてみてください。

 

□まとめ

上述したように、ご自身の状況を考慮した上で少量回収の業者に依頼すべきかどうか判断しましょう。
それぞれの業者が定めている最低限の品数や、持ち込みが可能かどうかなども合わせて把握しておくと回収もスムーズに進みます。
依頼をする前に事前にそれぞれの業者のサービス内容について調べておきましょう。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

不用品回収の流れが知りたい方へ!大阪の業者が説明します!2020年02月07日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

不用品回収をする際の流れや、方法を知りたい方は多いのではないでしょうか。
不用品回収の手続きの流れや事前にしておくべきことを把握しておくと、取り引きがスムーズに進みます。
今回は大阪の業者が不用品回収の流れと見積もり方法について解説します。

 

□不用品回収の際の流れについて

まずは不用品を種類別に分けましょう。
数が多い場合は特にきちんと種類別に分ける必要があります。
それぞれ段ボール箱に分けて入れておくと、業者も査定しやすいので査定にかかる時間も短く済みます。
特に小さいものや、バラバラになりやすいものは持ち運びしやすいようにしておくと良いでしょう。
また、大きいものや家具はいつ購入したのかと、材質、キズの有無の情報が査定に必要なので、査定時にすぐに答えられるようにあらかじめ情報を収集してください。
種類別にまとめられたら、実際に連絡して引き取りの日時を決めます。
メールや電話で予約できるので、店舗に出向く手間もありません。
簡易見積もりとして、メールや電話だけでの見積もり依頼もできますが、回収される際の査定金額と見積もり金額が異なる場合があります。
出張見積もりの方が、より正確な金額が分かるのでおすすめです。
査定する不用品の数にもよりますが、大体20分から1時間程度で査定と回収が済むと言われています。
また、回収の際は全て業者が責任を持って行うので、不用品にキズがついたり、依頼者が重いものを運搬したりすることはありませんのでご安心ください。

 

□不用品回収業者の見積もり方法について

*簡易見積もり

上述したようにメールや電話で不用品に関する情報を伝えるだけで査定をしてもらえます。
この際に注意すべき点は、査定に必要な情報を前もって準備する必要があるということです。
実際に不用品を見ていない状態では、査定が難しいので、購入した年や劣化状況だけでなく、材質やサイズなどの情報をもとに行う必要があります。
そのため、できるだけ詳しい情報を伝えられるようにしておきましょう。

 

*出張見積もり

簡易見積もりよりも正確な見積金額を提示される方法です。
しかし、不用品の量が多い場合は上述したように種類別にまとめておくことをおすすめします。
種類別に分けていないと、依頼する業者によっては手数料を要求される場合があるので注意してください。

 

□まとめ

上述した不用品回収の流れと見積もり方法について知っておくだけで、手続きもスムーズに進みますし、手続き中で問題が起こることもありません。
当社は少量の不用品回収も行っているので、是非お気軽にご相談ください。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

大阪で不用品回収を検討の方必見!軽トラ詰め放題について解説します!2020年02月05日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

不用品回収で軽トラックに詰め放題のプランを選ぼうか迷っている方は多いのではないでしょうか。
詰め放題のプランを選ぼうか迷っている方は、不用品の量に合わせてトラックの大きさを変えることをおすすめします。
今回は大阪の業者が軽トラに積められる量と詰め放題プランのメリットについて解説します。

 

□軽トラに積められる量について

最大積載量は350キロと言われており、洗濯機や冷蔵庫、ソファなど一般家庭にある家電製品や家具は全て1つのトラックに載せられます。
奥行きが約2メートル、幅が1.5メートル、高さが0.3メートルですが、道路交通法では積んでいる荷物が車両の長さの10パーセント以上はみ出してはならないと定められています。
できるだけ、この道路交通法を違反しないようにするのが良いですが、万が一守れない場合は交番に許可を得る必要があります。
許可を得たら、はみ出している部分に赤い布を被せればそのまま運搬できるので、業者や交番に相談してみて下さい。
また、あくまで目安ですが、一般的な軽トラックの場合は体積が2.5立方メートルなので、1DK分の荷物を載せられます。
体積だけでなく、幌がついているものは一般的なものよりも高さが出るので、より多くのものを積められるのでおすすめです。

 

□軽トラ詰め放題プランのメリットについて

詰め放題のプランだと、トラックからはみ出さない限りいくら詰め込んでも料金が同じなのがメリットです。
軽トラックと言っても、平積みや幌付きなどタイプは多少異なりますが、基本的に詰めるだけ詰められます。
そのため、大量の不用品を処分する場合はこのプランを使った方がお得です。
出張引き取りの場合は、あらかじめ不用品を重さや種類別に分けておくことが求められることもありますが、このようなプランでは分別も全て業者が引き受けます。
しかし、トラックに余ったスペースができても料金は一緒なので、かなり大量の不用品がない場合はかえって損をしてしまうかもしれないので注意してください。
よりスペースを有効活用できるように、トラックの大きさを不用品の量に対して適切なものを選びましょう。

 

□まとめ

上述したように、事前に軽トラックに積められる量を把握して、トラックの種類や大きさを荷物の量に合わせて変えることで、できるだけ無駄なスペースを作らないようにしましょう。
また、詰め放題のプランを使うこともおすすめします。
道路交通法を違反しないように、不安な場合は事前に業者や交番に相談してみてください。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

大阪で不用品回収をお考えの方必見!不用品の処分のやり方について解説!2020年02月03日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

不用品回収をする際に、不用品回収をする方法を知らないと、時間的にも金銭的にも損をしてしまう可能性があります。
いくつか方法がありますが、方法の1つとして不用品回収業者に引き取ってもらうというものがあります。
今回は大阪の業者が不用品の処分のやり方について解説します。

 

□不用品の回収にはどのようなやり方があるのか

取引の手間があまりかからない、かつ費用もかからない順で言うと、リサイクルショップで売る、ネットオークションで売る、知人に譲り渡す、自治体の粗大ゴミとして出すという方法が挙げられます。
リサイクルショップは直接お店に不用品を持ち込む、あるいは出張で自宅にて査定をしてもらって取引します。
その日に査定金額が分かりますし、スムーズに取引が進みます。
次にネットオークションでの取引ですが、不用品の写真を撮って添付し、詳細情報を書き込むだけで買い手が見つかるので手軽に試せる方法です。
唯一手間がかかるとしたら、梱包の作業と配送でしょう。
リサイクルショップに不用品を持ち込む時間がない方にはおすすめです。
また、知人に譲り渡すのも得策です。
金銭面での利益はありませんが、取引をする手間もないですし、知人の方に喜んでもらえます。
最後に自治体の粗大ゴミとして出す方法ですが、自治体が指定している方法に沿って手続きをしたり、ステッカーの購入を義務付けられたりしているので注意してください。
誤った方法で不用品を出すと引き取ってもらえないので、ご自身がお住まいの地域のルールを把握しましょう。

 

□不用品回収業者に引き取ってもらう方法の特徴について

*簡易見積もり

メールや電話で問い合わせて簡易見積もりをしてもらう方法です。
写真を添付したり、劣化状況・キズの有無を伝えたりするだけで見積もりができるので便利です。
あくまで仮の見積金額なので、実際に回収される時と金額が異なる場合があります。

 

*現地見積もり

不用品の数が多い時や、持ち運びが困難な場合に現地見積もりを選ぶことをおすすめします。
電話やネットで、希望の日時を伝えるだけで当日業者が査定をしに自宅に来ます。
上述した簡易見積もりに比べて、より正確な金額が分かりますし、持ち運ぶ手間がないのが特徴です。

 

□まとめ

上述した方法の中でご自身のニーズに合う方法を見つけてみてください。
時間がない方や、近くにリサイクルショップがない方は不用品回収業者の現地見積もりがおすすめです。
不用品回収では、リサイクルショップやオークションでは運搬や配送が難しいものでも回収してもらえます。

 

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

大阪の不用品回収業者が解説!ダブルベッドの処分方法とは!?2020年02月02日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「処分する方法がわからない。」
「おすすめの処分方法を教えてほしい!」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
引越しや子どもの成長により、ダブルベッドが必要なくなる方がいらっしゃると思います。
しかし、なかなか捨てるものではないため、処分方法がわからない方が多いでしょう。
そこで今回は、ダブルベッドの処分方法について解説します。

 

□ダブルベッドの処分方法

*粗大ゴミとして処分する

ダブルベッドは粗大ゴミとして扱われることが多いです。
自治体に回収してもらうことは、費用を安く抑えられるメリットがあります。
しかし、費用だけで方法を選ばないことをおすすめします。
その理由は、ダブルベッドはかなり大きく、運び出しや分解に手間がかかることが多いからです。

*不用品回収業者に依頼する

とにかく手間をかけたくない方や大きな不用品を運び出すことが困難な方におすすめの方法です。
業者に依頼すると、費用は少し高い代わりに、メリットがたくさんあります。
しかし、業者に支払う費用は不用品が多いほど、割安になります。
そのため、依頼する場合はまとめて依頼することがおすすめです。

*その他

・新しいベッドを購入する店に引き取ってもらう
・リサイクルショップに売る

 

□おすすめの処分方法

上記の処分方法のうち、おすすめの処分方法は不用品回収業者に依頼することです。
その理由は、他の方法に比べてメリットが多いからです。
そこで、業者に依頼するメリットを2つ解説します。

*分解が必要な不用品は分解してくれる

不用品は運び出すときに分解が必要な場合があります。
しかし、自力で分解することは面倒ですよね。
そこで業者に依頼することで、分解から運び出しまで全てスタッフに任せられます。
そのため、処分するときに手間が一切かからないと言えます。

*量が多いほど割安になる

上記の通り、業者に依頼するときはまとめて依頼することで費用を安く抑えられます。
そのため、引越しの準備をしたり断捨離したりして不用品がたくさん出た場合は、業者に依頼することがおすすめです。

 

□まとめ

今回は、ダブルベッドの処分方法について解説しました。
この記事を参考に、ダブルベッドを処分してみてはいかがでしょうか。
当社は大阪を中心に、京都、奈良、兵庫で不用品回収を行っています。
不用品は1点から回収し、見積もりから回収まで最短40分で行います。
「ダブルベッドを処分したい。」という方や「大阪で不用品回収業者を探している。」という方は、気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

バッテリーの処分方法がわからない?大阪の不用品回収業者が解説!2020年01月31日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「バッテリーの処分方法がわからない。」
「処分するおすすめの方法を知りたい!」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
バッテリーを取り替えることはほとんどありません。
そのため、バッテリーを処分する方法を知らない方は多いと思います。
しかし、処分する方法を知らず、勝手に捨てるとトラブルになる可能性があります。
そこで今回は、バッテリーの処分方法について解説します。

 

□バッテリーの処分方法

*自動車のパーツを扱う場所に回収してもらう

ガソリンスタンドやカーショップなどの自動車のパーツを扱う場所なら、バッテリーを回収してくれることがあります。
しかし、費用はその場所によって異なったり、回収を拒否されたりする可能性があるため、事前に調べてから行くことをおすすめします。

*不用品回収業者に依頼する

とにかく手間をかけたくない方は業者に依頼することがおすすめです。
費用は他の方法比べてかかる分、メリットがたくさんあります。

*基本的に自治体は回収できない

バッテリーは自治体では回収してもらえません。
その理由は、バッテリーが危険物と指定されているからです。
そのため、勝手にゴミ捨て場に捨てるとトラブルになる可能性があります。

 

□おすすめの方法

上記の処分方法のうち、おすすめの処分方法は不用品回収業者に依頼することです。
その理由は、費用が高い代わりにメリットが多いからです。
そこで不用品回収業者に依頼するメリットを2つ解説します。

*処分できない不用品が少ない

上記の通り、自治体ではバッテリーを回収できません。
他にも家電リサイクル法で指定されている家電などは回収できません。
しかし、業者ならそのような不用品も回収できます。
そのため、回収できるか迷う方は、1度業者に問い合わせることをおすすめします。

*手間がかからない

上記の通り、業者に依頼すると手間がかかりません。
その理由は、指定の日時・場所に回収しにきてくれ、運び出しも全てスタッフが行ってくれるからです。
そのため、引越しで大きな不用品あったり、仕事や家事で引越しの準備に時間をかけられなかったりする方におすすめです。

 

□まとめ

今回は、バッテリーの処分方法について解説しました。
この記事を参考に、バッテリーを処分してみてはいかがでしょうか。
当社は大阪を中心に、京都、奈良、兵庫で不用品回収を行っています。
不用品は1点から回収し、見積もりから回収まで最短40分で行います。
「バッテリーを処分したい。」という方や「大阪で不用品回収業者を探している。」という方は、気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

大阪の不用品回収業者が解説!プランターの処分方法とは!?2020年01月29日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「プランターを処分する方法がわからない。」
「プランターを処分するおすすめの方法を知りたい!」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
引越しを機に、プランターを処分したい方がいらっしゃると思います。
しかし、プランターを処分したことがある方は少なく、処分方法をわからない方が多いでしょう。
そこで今回は、プランターの処分方法について解説します。

 

□プランターの処分方法

*自治体に回収してもらう

自治体に回収してもらう場合は、素材と大きさに注意する必要があります。
素材によっては燃えないゴミになったり燃えるゴミになったりし、大きさが30~50センチメートルを超えると、粗大ゴミとして扱われます。
また、この規則は自治体によって異なるため、ホームページや役所の窓口で調べることがおすすめです。
そして、プランターに使っていた土や砂は処分方法が異なります。

*不用品回収業者に依頼する

お金を業者に支払い、住まいまで回収しにきてもらう方法です。
プランターの数が多い方は、業者に依頼することがおすすめです。
また、業者の場合はプランターに土や砂が入っていても回収してくれることが多いです。

*その他

プランターはリサイクルショップに売ることは難しいです。
しかし、大きいものや高価なものは売れる可能性もあります。

 

□おすすめの方法

上記の処分方法のうち、おすすめの処分方法は不用品回収業者に依頼することです。
その理由は、費用が高い代わりにメリットが多いからです。
そこで不用品回収業者に依頼するメリットを2つ解説します。

*回収できない不用品が少なく、同時に回収してくれる

業者は自治体では回収できない不用品を回収できる場合が多いです。
例えば、家電リサイクル法で指定された家電などです。
また、引越しのときはプランター以外の不用品も出てくると思います。
そのときに業者に依頼すると、全て同時に回収してくれます。

*分解が必要なものも分解してくれる

不用品の中には分解が必要なものがあります。
しかし、自力で分解することが難しいという方はいらっしゃいませんか。
その方は、業者に依頼することで全て業者が分解してくれます。

 

□まとめ

今回は、プランターの処分方法について解説しました。
この記事を参考に、プランターを処分してみてはいかがでしょうか。
当社は大阪を中心に、京都、奈良、兵庫で不用品回収を行っています。
不用品は1点から回収し、見積もりから回収まで最短40分で行います。
「プランターを処分したい。」という方や「大阪で不用品回収業者を探している。」という方は、気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

大阪の不用品回収業者が解説!冷蔵庫の電源を切るタイミングとは?2020年01月27日 6:00

カテゴリ
スタッフブログ
スタッフ

「冷蔵庫っていつ電源を切ればいいの?」
「電源を切る前にやるべきことってなに?」
このように、お考えの方はいらっしゃいませんか。
冷蔵庫を処分することは、人生で何度も経験することではありません。
そのため、冷蔵庫の電源を切るタイミングがわからない方が多いと思います。
そこで今回は、冷蔵庫を処分するときに、電源を切るタイミングについて解説します。

 

□電源を切るタイミング

冷蔵庫は電源を切る前にやるべきことがあります。
以下では電源を切る前にやるべきことを3つ紹介します。

*中に入っているものを出す

電源を切ると冷凍食品や生鮮品は食べられなくなる可能性が高いです。
そのため、電源を切るタイミングを考えて、計画的に食べ物を消費しておきましょう。
また、冷蔵庫は保冷剤を入れると、クーラーボックスの代わりにできます。
しかし、暑い時期にはあまり期待できないため、おすすめしません。

*溜まっている水を捨てる

容量が120リットル以下の小さい冷蔵庫を除くと、現在の冷蔵庫はファン式冷蔵庫が主流です。
この方式の冷蔵庫にはドレンパン(蒸発皿)という部品があります。
電源を切る前にそこに溜まっている水を捨てておくことが必要です。

*製氷機の水を捨てる

冷蔵庫に製氷機がついている場合が多いと思います。
その場合は、製氷機の水を捨てて、さらに製氷が止まった時点で電源を切ります。

 

□おすすめの処分方法

冷蔵庫の処分方法に困っている方がいらっしゃると思います。
その方は、不用品回収業者に依頼することがおすすめです。
その理由は、費用が少し高い代わりに、メリットが多いからです。
そこで以下では、業者に依頼するメリットを2つ紹介します。

*手間がかからない

自治体に回収してもらうと、指定された場所まで運ぶ必要があります。
しかし、冷蔵庫のような大きいものを運べない方はいらっしゃいませんか。
その方は業者に依頼することで、住まいまで回収しにきてくれます。

*住まいを傷つけてしまっても大丈夫

冷蔵庫のような大きいものを運び出そうとすると、壁や床を傷つけてしまう可能性があります。
しかし、業者は傷つけてしまった場合でも損害賠償保険に加入しているため、保証してくれます。

 

□まとめ

今回は、冷蔵庫を処分するときに、電源を切るタイミングについて解説しました。
冷蔵庫を処分するときに、電源を切るタイミングについてご理解いただけましたでしょうか。
当社は不用品を1点から回収し、見積もりから回収まで最短40分で行います。
「冷蔵庫を処分したい。」という方や「大阪で業者を探している。」という方は、気軽にお問い合わせください。

不用品回収に関するご不明点は「不用品回収」ページをご覧ください。

スタッフ別

  • カテゴリーなし
11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

女性スタッフ在籍

対応エリア

遺品整理に関するご相談は、今すぐお電話を!0120-452-999[即日対応][土・日・祝OK]受付時間9:00~21:00メールお問合せ

[心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。

遺品整理士認定協会

事件現場特殊清掃センター

不用品回収専門 スター ロゴ

所在地
〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条3-5-10
電話番号
0120-663-776
FAX番号
06-6136-6305
主な事業内容
不用品回収・不用品買取・遺品整理・お引越しの手伝い
古物商認可番号
大阪府公安委員会古物商番号 621080131460
  • 不用品回収は、今すぐお電話を!0120-663-776[即日対応][土・日・祝OK] 24時間365日対応!!
  • 新着情報 不用品回収専門スターの新しい情報はこちら!
    対応エリア
  • [心の絆、安心の証]当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。
    遺品整理士認定協会
    事件現場特殊清掃センター
  • 女性スタッフ在籍
クレジットカード対応可能